野菜や果物、どうやって選んだらいいの?

キャベツ

お元氣様です!
今日も健康パトロール♪
湘南茅ケ崎の晴れやかセラピスト 高橋晴子です(*^^*)/

今日は、雨上がりのお天気。
新緑が目にまぶしいですね♪

八百屋

皆さんは、野菜や果物をどこで買いますか?
スーパーや、町の八百屋さんでしょうか?

今スーパー等では、季節問わず、
様々な種類の野菜が売られてますよね。


昨日は、駅地下の果物屋さんで、
小玉スイカとメロンが売っていて、ビックリしました~~!

お値段にも驚きましたよ!!(笑)

どちらも旬ものではないですよね^^


野菜や果物は、≪旬≫のものを食べると良い。
と言われてます。

それは、何故だと思いますか?


先ず、その季節に必要な栄養分・薬効効果が 
一年中で一番 多く含まれていることです。

季節外れの物は、味が悪く、栄養価も低いです。

しかも、季節外れの作物を作るために、 
農薬や肥料だけでなくて、
温度管理などのために、電気エネルギーを
もたくさん使ってます。

その分、値段がお高い!!

昨日のスイカとメロンが、とっても高かったのは、
これも理由の1つですよね。

他には、希少価値をつけて、高くしてる~
なんて事も考えられます。

それから、地元の旬野菜を選ぶことは、とても
≪地球にやさしい≫ のです♡

産地で収穫されて店にくるまでに、
時間かけて輸送されるので、エネルギーがかかります。

また、車や飛行機なら、

 排気ガスも排出されます。
遠方なほど沢山!

これはエコではないですよね~。

私達のご先祖様たちがしてきてくれたように、

 大事な子孫の為にも、地球を大切したいものです。

最近では、店頭に「地元野菜コーナー」を見かけます。

野菜
私は、このようなコーナーをなるべく利用してます^^


また、放射能の問題が勃発したころをきっかけに、

こだわり屋さんは、遠くから購入されてるようです。

遠くても、生産者さんと直接つながっての購入は、

 賛成です!


直接生産者(農家さん)さんから購入するということは、

お野菜に払ったお金が、全部、生産者さんの収入になります。


なので、生産者さんを 応援することになるんですね。

ところで、国産は安全と思っている方も多いようですが、

 日本は世界トップレベルの農薬大国!!

野菜選びには、注意が必要ですよねー!!

農薬は、化学物質。

人間には、有害物質です。

特に お子様は、まだ有害物質を排出する能力が低いので、

可能な範囲で、農薬を体にいれることを

避けてあげたいですね。

スーパーでの、

 「朝のとれたて高原野菜」とか、

 「○○さんが作りました!(顔写真入り)」

と書かれているからと言って、

 農薬が使われていない訳ではありません。

 購入の際は、生産者さんと直接つながって、

 生産者さんの理念を聞いてみるのも良いと思います^^

色々気にしたいけど、完璧を求めず、
出来るところから変えていきましょう~♡


関連記事

ページ上部へ戻る