簡単に気持ちを楽にする方法 ♪ その①

猫

お元氣様です!
今日も健康パトロール♪
湘南茅ケ崎の晴れやかセラピスト 高橋晴子です(*^^*)/

~~~~~~~~~~~~~

今日も朝から良いお天気ですね!
特にお休みの日がお天気だと、ウキウキ♪楽しく過ごせます^^

しかし、朝から大雨で、大風が吹いていたら、気持はどんより・・

なんだか家事がはかどらなかったり、
外出が憂鬱になってしうことがあります。


お天気以外でも、体調が悪く、美味しく食事ができない・・・
今日は遠出するのに、腰が痛い・・・
等、体調が良くない時も、嫌な気持ちが心によぎります。

皆さんは、そんなことありませんか?

このような気持ちが長く居続けると、
更に鬱々として、楽しくありません。


そこで  今日は
簡単に 鬱々した気分を吹き払う方法
を話しますね!

本当に簡単ですよ~(*^^*)


その方法とは・・・

『身体を温める。』 です。

身体が冷えると、不安を感じやすくなります。

何故なら、冷えを感じると 血管っがキュッと収縮して
気のめぐりが悪くなります。
この状態を「気滞」と言いますが、期待は精神を不安にさせる傾向があるのです。

なので、反対に、気のめぐりを良くすると、気分が晴れるんです♪

それでは 具体的な方法を知らせしますね^^

≪ 温め作戦 ≫

①首・手首・足首を温める。

マフラー
お出かけの時は、マフラーや手袋。

足元には、厚手の靴下やタイツ、レッグウォーマーを利用する。


②温かい飲み物を飲む  
ミルク

ジャスミンティーや菊花茶、ミントティー、ローズティー、
ラベンダー茶、カモミール茶 など、
香りのよいお茶もおすすめです。

キンキンに冷えたビールや、氷の入った水・アイスコーヒー、
頻繁なアイスクリームやかき氷 
は、
夏でも避けたいものです。

③夜はゆっくりお風呂で温まる。出る時は冷水シャワー!
風呂

40度前後の湯に10~30分の半身浴がお勧めです。
(42度以上は、交感神経が優位になので避けましょう.)
(時間のない方は、首元までつかって温まりましょう。)

お好きな入浴剤やアロマを入れるものイイですね^^

そして、
お風呂から出る時は、ふくらはぎに冷たい水を
左右10秒づつかけてみてね!

更に血流が促されて、ポカポカします^^

(「風呂上がりにふくろはぎに冷水シャワー」は、
冷え性の方にもオススメです!)


④気分をもっと一気に晴らしたい時は、
バッチフラワー

『マスタード』出番です!
マスタード
◆訳のわからない不安や感情の不安定さをケアし、
精神的に落ち着き、元気を取り戻すことができるようになります。

とらえどころのない落ち込みを和らげ、
気分が晴れるよう前向きになることを助けます。


是非、お試し下さい( ´ ▽ ` )ノ


関連記事

ページ上部へ戻る