よ~~く噛めば、ダイエットにも♪

うめ

お元氣様です!
今日も健康パトロール♪
湘南茅ケ崎の晴れやかセラピスト 高橋晴子です(*^^*)/


皆さんは、食事のとき、一口につき南海噛んでますか?

一度、意識して数えてみてください。


「30回噛むと良い」と言われてますよね。

実際に、一口30回以上ちゃんと噛んでる方は、
どの位いるでしょうか?

すぐ次を口に入れたくて、10回も噛まずにゴックン!


食事時間があまりなくて 早食いしないとならなくて、
10回も噛まずにゴックン!


そんな方が多いいのはないでしょうか?


でもね、「噛むこと」はとても大事なの!!


マクロビ教室で、
玄米は50回噛むように、と聞いたことがあります。
でもさすがに 50回は時間がかかるのできてません^^;;

玄米
食べ物の入口は口です!
歯で噛まないと呑み込めません。

噛むと唾液が出ます。
唾液の中にはアミラーゼという酵素が含まれていて、
最初の消化がされます。

口でよく噛んで、少しでも消化せることは、
胃腸の負担を軽くなり、吸収が良くなります♪

食後に胸が(胃が)ムカムカしたり、
下痢の傾向がある方は、
この「噛む」が十分ではないかもしれませんよ。


他には、よく噛むと次の効果が期待できます^^

 ダイエット効果大です♪
噛んで噛んで味わうことによって、
満腹中枢が刺激されるからです。

② 虫歯・歯周病を防ぐ効果もあります!
なぜなら、噛めば噛むほど、唾液がでます。
この唾液には消化を助ける・殺菌効果があるからです。


③ ガンの抑制効果もあるそうです。

それには、30秒以上唾液に浸すのが効果的だそうです。
だから30回噛む!は理に叶ってるんですね^^


④ 子どもの知育を助け、 高齢者は認知症の予防に大いに役立ちます。

何故ら噛む運動は、脳細胞の動きを活発化化するからです。
あごを開けたり閉じたりすることで、 脳に酸素と栄養を送り、
活性化します。

⑤ デトックス効果がある。
 農薬や添加物等、食品に入ってしまっている有害物質を、
 噛むことでで出てきた唾液が包み込んで排出してくれるからです。

⑥ 「ここ一番!」が必用な時に、頑張れます!
  「歯を食いしばる」ことができるようになるからです。

⑦ 味覚の発達

⑧ 言葉の発音が良くなる

⑨ 表情が豊かになる

いかがですか?
いいこと尽くしですよね^^


「噛むこと」は「生きること」と同じくらい大切ですね!


最後に、噛む(食べる)時の、 お勧めポイントです。
それは・・・
笑顔
★笑顔で

★姿勢良く!!  

です!!

幸せも引き寄せられますよ!

食事は、時間をちゃんと作って(最低20分)
良~~く噛みましょう!!

 


関連記事

ページ上部へ戻る